私は、東京の結婚相談所に入会したことがあります。

私は結婚願望がありました。

昔からの憧れでしたし、結婚相談所になるからです。

周りは付き合っている彼氏との結婚が続々と決まって、とても羨ましかったのです。

しかし、私には同年代の独身男性との接点はなく、良いなと思う男性はみんな既婚でした。

確かに、誰かが良いなと思う男性だからこそ既婚なんだなと思いましたが、いい出会いがなかったのです。

 休日、ファッション雑誌を眺めていました。

そのときに結婚についての特集が組まれていました。

そこには結婚にどのくらいのお金がかかるかとか、どういう流れで結婚式を行うかだとかということが書いてありました。

そのなかに、「どこで出会ったか」ということも書いてあったのです。

学生時代や会社で、という答えが多かったのですが、「結婚相談所」という答えも目につきました。

 正直、今まで結婚相談所というのは考えつかなかったのです。

そもそも、結婚相談所はもっと年齢のいった方々が利用するものだと思っていたのです。

しかし、同年代も結婚相談所を利用していると知って、少し興味が出てきました。

 調べてみると、東京にも結婚相談所があることがわかりました。

数日悩みましたが、どうやっても日常のなかで男性との出会いがあるとは思えなかったので、入会することにしたのです。

 入会後、サイトに公開するプロフィールを早速作成しました。

これが私の情報ですから、とても慎重に作成したのを覚えています。

それから数日後、メッセージが届きました。

メッセージはサイト上で行われるので、自分のメールアドレスを公開する必要のない所が良いと思いましたね。

早速その男性のプロフィールを見ると、私と趣味が一緒でした。

それがとても嬉しくて、メッセージをやり取りして、会うことになったのです。

 会うと、とても話が弾み、その後お付き合いに進展しました。

「彼といると楽しいな」と思っていた頃に、プロポーズされたのです。

突然で、とても嬉しかったですね。

今でも、仲良く暮らしております。

結婚相談所に入会して良かったです。